福岡赤坂ちゃんこ居酒屋女将のときどきグルメ日誌

福岡市赤坂の元力士のちゃんこ鍋が美味しい居酒屋「とも喜」の女将は美味しいお店と居心地のいいお店が大好きです。また行きたいと思ったお店の紹介ととも喜の情報・マヤ暦情報をUPしていきます。

美文字道教室@とも喜(福岡・赤坂)

月に1回のペースで、とも喜を会場に少人数の美文字道教室をスタートして早いもので2年がたちました!!

お店に入るようになったタイミングで、年賀状などお客様にだすものやお店のメニューなど手書きでやることに自信を持ちたいし、サラサラ〜っと何でも筆ペンで上手にかけたらいいなぁという願いと、歳を重ねていくにつれ字を美しくしておきたいという私の個人的な想いに先生が応えてくれる形でスタートした、ほぼほぼ私個人のためにはじめてもらったような、とも喜での美文字教室。


細く長く、あくまでも続けることが目的なので月に1回というペースでレッスンしてもらっております。

上達具合を記念に残してみると、月に1回ほぼ練習なしでも去年の11月と今年では変化を感じます。

f:id:hitomik236:20161220223922j:plain


なかなかビフォーを残していないのでこれはほんの1部なのですが、2年前と比べるとだいぶ変われた実感はあります。


そもそもなぜ習い続けてみようと思ったかというと、第1回目の先生の言葉が深かったからかもしれません。

『字はその人の内面の現れ』と。

そして、私の書いている様子を見て先生が言ったのは、『見定めて動くということをしてないね』と。

書き方みてそんなことまでわかるの?!とびっくりしました。ひぇーっ!!確かにそれまでの私は何かをがむしゃらにやることがクセづいてしまっていて、止まって見定める生き方は皆無だったような気がします。

『ゆっくり・丁寧な字の書き方もしかり、字の形から変えていくことで生き方も変わっていくから』と。

それは興味深いと思ったのと同時に、外面=字を変えることで、内面=心の持ち方が変わることは確かにあるだろうと感じました。


実際、まだまだですが、焦った字は書かなくなったし、だいぶゆっくり味わう感覚は前より理解できるようになったと感じてます。


先生は、日本習字の師範を教える先生を父にもつ家庭でスキルを磨いた先生です。今まで習った書道教室とはひと味違う教わり方です。いつかどんなレッスン方法をやっているのかをシェアしてみたいと思いますね。

f:id:hitomik236:20161221122119j:plain

2017年の美文字道教

1/16(火)15時〜17時

1レッスン 2,500円

@とも喜


先生の公式ホームページはコチラ

http://岡部達磨.com/2016/12/14/okabebimoji/

福岡・マヤ暦プチ入門講座(ストリートアカデミー)

日本最大級の学びの検索サイト『ストリートアカデミー』さんの中に、立てさせていただいている講座の開催デー。コチラは気軽にカフェでマヤ暦の基礎講座の体験版ができるものです。

f:id:hitomik236:20161217232952j:plain

受講者さんのもつ本質の解釈とマヤ暦基礎講座を学ぶとどんなことがわかるようになるかをお話しさせてもらっています。


今日のゲストさんは、音が私と同じ音2の要素をもつ女性。どんなことにモヤモヤ感があるのか話しを聞いていると、もうそれはーっ!!2の本質がゆえの思考だよー!!っと何回も言ってあげたくなる、まさに音2っぽい葛藤を抱えている彼女です。なぜ毎回そんな思考パターンになるのかはっきりせず、自分がよくわからなくてモヤモヤしたものをずーっと抱えてきている印象でした。


音2の人が全員ではないですが、多くの人が『結果をジャッジする』思考グセをもっている可能性が高いです。そもそも挑戦した自分を認める前にでた『結果』すなわち『成功』したか『失敗』したか、自分で判断して勝手にモヤモヤ・勝手に落ち込むサイクルです。

音2は挑戦の人!であるがゆえに生じる結果なのです。じゃあそもそも挑戦してなかったら?なんの結果もでないだけなのでは??なので、フォーカスするのは、それを挑戦した自分の『勇気』であり、それによって起こった『結果』ではないはずなのです。本来は。

でも!無意識にできたかできなかったか、それをやって良かったのか悪かったのかという思考で結果にフォーカスしてしまうのが音2なんですね〜。。だから辛くなるんではないでしょうか。。


そして、音2の私もまさにそんな思考だったために(といっても、本質なのでどうしようもないのですが。笑。)いつの間にか、苦しさを味わうことになりました。

自分の望む結果にフォーカスせず、やるべきことをやったら、結果はどっちでもいい!!と委ねる思考こそが音2の人がラクになり、しいては自然と良い方向に行く秘訣なのだと、マヤで本質を知る中で学びました。おかげでだいぶ緊張感のないゆったりした穏やかな気持ちが味わえるようになった気がしています。(本質が変わるわけではないので、全く結果にフォーカスしないわけではなくやっぱり良いか悪いかは判断してますよ。やっぱり。笑。)


講座がきっかけで、久しぶりにゆっくり話せた彼女にどこまでお役に立つことがお届けできたかはわかりませんが、過去の自分の挑戦の『結果』ではなく『勇気』を認めてあげれる自分になってほしいと強く感じたプチ入門講座デーです。


マヤ暦基礎講座の体験版

https://www.street-academy.com/myclass/14993

博多のおすすめビジネスランチ(福岡・博多)

めっちゃ久しぶりの『はかた市』のランチ。ココは、博多の飲食地場企業のお店。博多区役所のそばにあります。美容室から出て地下鉄に向かう途中フラっとよりたくなって入ってみました。
現在のランチメニューはコチラ

f:id:hitomik236:20161215132959j:plain

12時半でしたが早くも人気メニューは終了のご様子。お目当てのチキンカツとアジフライにはふられてしましました!笑!ここのアジフライ定食がオススメです。

f:id:hitomik236:20161215135315j:plain

そして、ここの社長は『ウチはサラリーマンに優しい店でありたい』という軸通り、ランチもご飯とキャベツはおかわり自由です!!もちろん、キャベツおかわりさせていただきました!!笑!


今、私はマヤ的にみる鏡の向こうの年回りがK250ということで、昔懐かしいことに心が惹かれるタイミングです。今日もここで昔を思い出して懐かしい気持ちに浸りましたよ。


超、個人的なエピソードですが、情報誌の営業時代の20代前半の頃、ここの社長は私の社外の上司的存在の方でした。元大手企業の営業所長経験のある方でしたので、営業の仕事をしてる人には厳しかったのです。笑。社内の上司に認められたいという感情があったかはあやしい私ですが、ここの社長には認められようと頑張ってたように思います。営業とは?みたいなことを多く教えていただきましたし、私の仕事上のスタンスみたいなものを基礎づくっていただいた思い出の場所です。もう今となっては内容は全く覚えてはいないのですが、社長の時間をあけさせて、自分への今後のアドバイスを求めて相談案件をもっていってた気がします!笑!今、思うと厚かましいけど、そもそも私の人からの好意に遠慮をしないスタンスはこの社長の『遠慮は最大の敵だ』の受け売りなので仕方ないです。笑。


と、どーでもいいエピソードをつけてしまいましたが、私にとってはここの空間は昔懐かしい気持ちが蘇る、親戚のお家みたいなそんな感じのお店だなぁと感じたランチタイムになりました。


もし、行ったことのない方は博多区役所付近にお立ち寄りの際はぜひ!

f:id:hitomik236:20161215170628j:plain


お店の詳細はコチラです

http://suitoya.jp/concept/

福岡・マヤ暦基礎講座スタートUP①

近況報告でお伝えさせていただきましたように、現在とも喜の夜営業前の時間を活用して行っている『マヤ暦の基礎講座』。今日は、スタートUP①をさせてもらいました。

f:id:hitomik236:20161213185619j:plain

今日の受講者さんは、ブライダル系関連の店舗でご自身を含め3名の職場で、責任者を任されている女性店長さん。見た目はほわっとお優しい感じの方ですが、話しているとやっぱり店長だけあって厳しい一面も。

現在、ご自身より年上のスタッフを束ねるのにご苦労とのこと。

年齢の問題はどうにもなりませんが、マヤでわかる本質を紐解くことで、マネジメントのヒントが得れる可能性はあるかも?と受講なさいました。

f:id:hitomik236:20161213191915j:plain


今日は、音という項目を解釈したのですが、音ではその人の役割・能力が読み解けます。特に、組織・チームの中における役割配置をするときに参考になりやすいです。

その本質があるから、そうだと決めつけるわけではなく、その本質があることを前提とした能力の引き出し方がイメージできる。といった感じでしょうか??


例えばですが、私は音2という要素を持つ人です。音2は、個人的にも組織においても『挑戦』=チャレンジの人。道なき道を開拓するのが好きな人でもあります。そういえば、営業時代も新規獲得にやりがいを感じるタイプでしたし、紙媒体からネットへ移行するタイミングの時にもこれを成功させなくては!と不安もなくチャレンジしていたように思います。

そして、2は瞬間的に、2極性を生み出します。好きか嫌いか・やるかやらないか・良いか悪いか。など、常にパッと直感で分ける性質なのですね。なので、いつもグレーゾーンがありません。私を良くご存知の方はわかるかもしれませんね。笑。

私はやったことはありませんが、面接官など採用の有無を決めるような役割には向いているかもしれないですし、分ける・分類するということが得意な人たちです。


ただし、無意識に会社の方針、上司のやり方など批判するのが悪いクセです。クセというか本質なので仕方がないのです。悪気はありません。頭の中の思考=良いか悪いかを言うと批判になる。。という感じです。私の場合、最初に就職した会社の上司となる方々がどの方もみな優秀な人ばかりというような会社だったから6年もできたのだとマヤを学んでつくづく感じました。たしかに高校や大学では、先生批判や環境批判よくやってたような気がします。苦笑。

皆さんの職場でやたら批判めいている人いませんか??いたら、もしかすると音2の人かもしれませんね。笑。


という感じで、その人の本質が紐解けると対応の仕方も変わってくるし、その人自身の人生を良くしたいと思ったときはそれぞれ気をつけるポイントが違うということもわかります。

今日の女性店長さんは、うまくいかないと思ってたスタッフさんが本質的には相性がよいほうなんだとわかったことが大発見と言われて、明日からさっそく意識してみます!と帰っていかれました。職場での実践の結果が楽しみであります。


まとまりに欠けますが!笑!

以上、スタートUP①の講座内容について触れてみました。興味ある〜って感じたアナタ、一緒にマヤ暦学んでみませんか??( ´ ▽ ` )ノ


一般社団法人シンクロ二シティ研究会

認定アドバイザー 高橋ひとみ

https://www.street-academy.com/myclass/14993

ご褒美ランチ・焼肉(福岡・博多編)

博多で焼肉といえば?!それぞれ美味しいところはありますが。博多の老舗といえばココ

『大東園』。

f:id:hitomik236:20161212090215j:plain

入ったときの吹き抜けの空間がゴージャス感を感じるのだと思いますが、なんかリッチな気分になります。


個人的な思い出とともにあるイメージなので、かなり独断と偏見かもですが!!20代の営業時代、当時の上司にご褒美ディナーで行ったお店。もう何の成果でご褒美だったかさっぱり記憶にないのですが、その時ご馳走してもらった時に食べたココの冷麺が人生最高に美味しかった記憶だけはあります。笑。


今回は、お店の望年ランチ会で。

f:id:hitomik236:20161212094435j:plain

圭二さんとMちゃんは大東園定食。私は、ビビンバの響きに惹かれてオリジナル焼肉定食に。

f:id:hitomik236:20161212094755j:plain

しかーし!あのジュ〜っというビビンバでをイメージしてたら、ビビンバ丼でした。メニューにちゃんと書いてあります!ビビンバ丼と!!早とちりの多い私。

f:id:hitomik236:20161212095226j:plain

結果比べてみると断然、大東園定食が魅力的!!チョイス失敗。笑。

次回からは迷わず大東園定食にしようと心に固く誓ったのでした。。


詳細内容はコチラ

http://www.daitoen.com/lunch/menu.html


平日はご褒美じゃない価格帯のランチが充実で相当な人気ですもんね。

次は、平日も来てみたいです^o^



リピートしそうなランチスポット(福岡・天神編)

f:id:hitomik236:20161210212248j:plain

天神2丁目・ビックカメラファミリーマートの間の道を入ったところが入口。グランアワーズさん。

f:id:hitomik236:20161210231200j:plain

フロアの席数は広め。オープンスペースと個室風のソファ席。オープンして1年くらいみたいですが、初めて行きました〜!

メニューは

パスタランチセット1,200円

お魚料理のセット    1,450円

お肉料理のセット    1,600円

サラダ・パン・飲み物は90分のブッフェ制、席は2時間制。

デザートは+300円

f:id:hitomik236:20161211090422j:plain

初めてはお魚料理のセットにしました。

同じく国体道路を警固沿いにいったとこにも同じようなメイン固定のブッフェ制のランチのお店がありますが、時間制限があるのがイヤな人はそちらがいいかもですね。

味は、コチラのグランアワーズさんのほうが断然良いと感じました。ただきっちり時間制なので店内で待ち合わせスタイルのシーンには向かず、そろってみんなで来店するような場合にオススメです。


目的・利用シーンに最適なお店選びが趣味の私には、行った体験がないと選びにくいもの。

昔は外食=仕事と思ってたからそれはそれはすぐにパッとでてきてたけど、今はさっぱりです。笑。

オススメランチ・オススメカフェ情報、個人的にお知らせお待ちしてます(^^)笑



近況報告。

f:id:hitomik236:20161209173648j:plain

圭二さんの(写真左)ちゃんこ鍋居酒屋のお店にほぼ毎日たつようになって約二年半くらいでしょうか?

そんな中でシンクロニシティ研究会のマヤ暦に出会ったことがきっかけで、自分の特性を活かしながら誰かの何かの役に立ちたいフィールドとしてスタートしてみた、マヤ暦アドバイザー。

アウトプットすること3カ月、まだ3カ月ですが、ストアカのプチ入門講座・基礎講座受講された方から、楽しかった♡って言われると私も楽しみを与えれてるー!って感覚がすごく嬉しかったり。。生まれて初めて聞きましたー!みたいな新鮮なリアクションをいただけると嬉しかったり。笑。とにかく人にお伝えすることで何らかの反応があって、何かいいきっかけを生み出してるケースがあるということに、この3カ月間、密かに喜んでおります!!

f:id:hitomik236:20161209100313j:plain

マヤ暦講座で学びだして、目標に向かうモチベーションにブレがなくなったとか、目先の結果に気持ちが落ちてたのが戻りやすくなった。ある人は夫婦関係が良くなりだした、とか自分の本質がわかってラクになれそう!とか。実際、さっそく子育ての日常に活かして子どもさんの行動に変化を起こすことができた人もいて。。

その方それぞれの意識の変化一つでそんなに現象が変わるのか?!というのを感じることで、私も逆にマヤってすご〜いと日々実感しているし、嬉しさのエネルギーようなものをいただいている気がします!


なぜ、私がコレを学ぶことになったのか、なぜアウトプットしてみようと思ったのかなど、なぜこの活動に辿りついたのかなどいつかこのブログの中でも振り返りかねて書いてみようと思ったりなんかもして。

講座中に話すと時間がもったいないことに気づいたので。笑。

あ、ひとまず短い経緯はコチラに  

https://www.street-academy.com/myclass/14993