福岡赤坂ちゃんこ居酒屋女将のときどきグルメ日誌

福岡市赤坂の元力士のちゃんこ鍋が美味しい居酒屋「とも喜」の女将は美味しいお店と居心地のいいお店が大好きです。また行きたいと思ったお店の紹介ととも喜の情報・マヤ暦情報をUPしていきます。

福岡警固・穴場イタリアン『トラットリア・ポルチェリーノ』のランチ行ってみました♡

警固本通り沿い、けやき通りからはセブンイレブンから入ったところにある気になるイタリアンのランチに初潜入。いつのまにかパン屋さんのあとにできていて、以前パンを買いに来たらイタリアンっぽい店になって。。その時にお客さんいっぱいで気になってたけどそれっきり。やっと来る機会に恵まれました(^人^)

f:id:hitomik236:20170123142240j:plain

さすがに今日は極寒の平日なのでゆったりした雰囲気。

感じのよいオーナーさん?でしょうか女性の方が出迎えてくれましたよ。

今日のメニューはコチラ

f:id:hitomik236:20170123142758j:plain

⚫︎パスタランチは前菜・パスタ・パンとアフターコーヒーがついて1000円と良心的

⚫︎デザートは+200円でした

f:id:hitomik236:20170123143708j:plain

店内のテーブルが食事しやすいようにか広いつくりになっていて、そういう気遣いなのかなぁ〜とか推測してる間に前菜が♡

f:id:hitomik236:20170123143213j:plain

チーズのブルスケッタや鴨肉のロースト

パスタはトマトソースが好きなので

f:id:hitomik236:20170123143453j:plain

迷わず冬野菜のオルトラーナを!!

マイルドな味。ニンニクなしではないとは思いますが全然キツくない印象でした?

お友達は+200のデザートを注文

f:id:hitomik236:20170123143922j:plain

本日のドルチェはカタラーナ?なんだっけ?まぁ、プリンです。食感も濃厚なプリン、美味しかった!!


ゆったり楽しめるし、気配りをこまめにしていただける居心地のいいお店でした。カウンターの1人ランチもゆっくりできそうで、、、というかそんなお客様がいらっしゃいました。

1人ランチなんて贅沢なことはあんまりしないけど、1人でもまた来てみたくなるほっこりするけどオシャレでもあるそんなイタリアンランチが楽しめるお店でした〜!!席数が17席なのではるばるやってくるなら予約が確実でしょう。




『トラットリア・ポルチェリーノ』

福岡市中央区警固2-12-12 警固丸ビル102(警固本通り)

TEL  092-714-7221

ランチ/12:00〜L.O14:00

ディナー/18:00.〜L.O22:00

定休日/火曜・水曜ランチ

https://r.gnavi.co.jp/fyhgvzwr0000/

福岡・マヤ暦基礎講座(ベーシック)

  • 今日は、マヤ暦アドバイザーの活動デー♡お仕事の合間をぬってお勉強しに来られる受講生さんに、ミーナ天神のスタバにて、マヤ暦基礎講座のベーシック(チャクラのお話)をさせていただきました。

f:id:hitomik236:20170117152931j:plain

この講座でお伝えするテーマは大きく3つ!
●マヤ的チャクラの解説
●人生の13年サイクルのリズムについて
●マヤの鏡の向こう・絶対反対キンの意味と特殊なキンの解説 です。
 
マヤ暦基礎講座(全3回)
スタートUP①(マヤ暦入門・音)
スタートUP②(関係性と紋章の意味)を終え、最後のベーシック講座を迎えた、今日の受講生さんは、複数の女性メンバーさん(主に20〜30代)をかかえるマネジャー業とプライベートでは子育てを両立させてるワーキングマザー。
(話が盛り上がりすぎて写真を撮るのをまた忘れてしまいました😅)
 
今日はその人のもつ本質によって自己コントロールが必要な箇所の解釈についてがメインとなりました。
 
私がマヤ暦でその人の本質を知るきっかけづくりがしたい!と思っている理由の部分にも重なる経験にはなりますが、昔、通ってたコーチングスクールの授業の中でのフレーズだったのですが『短所と長所は別々のものではない』という言葉に目からウロコになったことがありました。😂
長所も短所も同じモノ。ある方向から見ると長所で逆方向からみると短所になると。またはその人の長所の部分が行き過ぎるとあるところでは短所になる。と。たしかに‼️たしかに‼️
 
今では、それをあたり前の感覚としてとらえている私ですが、マヤで自分の本質を理解する前は、白クロはっきり!いいか悪いかの二極性の強いザ・音2さんだったために、自分の長所と短所が別々に存在しているし、それをはっきりと分類してる感覚を持っていました。(就職活動や社会人経験のなかで時々やる自分の強みとか弱みを確認する作業も影響してるのかも😱)
 
その感覚だと、自分の長所のBOX・短所のBOXというのがあったとしたら、(そんなものないんですけど例えるとしたらですね?)自分の解釈や他人からの評価で受けた印象で、もしかしたら長所になりうる自分の性質(本質)にも自分で短所のラベルを貼って勝手に短所BOXに振り分けていたような気がします。そしてその短所BOXに入っているものを一生懸命なくそうとする努力をしてたような。。。😅
全くもって見当違いな努力!笑!だし、それだと自分に自信なんてもてっこないですしね!!でも真剣にそんな努力の仕方をしてたような気がします。
 
マヤで本質を理解していくなかで、そもそも、自分の中に長所も短所もないし、あるのは自分の性質(本質)でそれに自分で勝手に短所のラベルを貼ってるだけなんじゃないの??と。いう思いがだんだん芽生えてきたとでもいいましょうか。
今は、その短所BOXに入れた自分の本質へのラベルを剥がして、長所のラベルに貼り替える作業をやっているところだと感じています。もし私と同じようにあるはずもない短所BOXに短所ラベルはって振り分けてしまって、そのために自分に自信がもてない!という人がいたら、その張り替え作業をするお手伝いがしたいなと思うのです。
 
このマヤ暦講座のベーシックのチャクラの部分は、それがわかりやすく解いてある気がして非常に役だっています。
 
今日はマネジャー業をお仕事で役割のして担う彼女でしたので、それを仕事の現場で活用しようとされていますが、その人の本質を知って育成に取り組まれる姿はステキだなぁと感じさせてもらいました!!
 
さ、今からお店に帰らないと😆
というわけで、タイトルと内容が一致しているか気になるところですが!!笑!
この辺で結びたいと思います!!
 
 
マヤ暦に興味がある方はプチ入門講座(1,500円)随時開催中
 
 

即リピしてしまった人気ランチスポット(福岡・天神)

こんなに近くにありながら良さを知らなかったコチラのお店

f:id:hitomik236:20161226072403j:plain

大名・国体道路沿いにある結婚式場『ヴィラズ』1階のカフェレストラン『in the park 』。お店もあるのは知っていたし何年も前にお茶で使ったことはあったけど、昨年末に初のランチ利用。大人女性にも人気のようですね!!


もともとサラダブッフェ+ドリンクバーのランチが大好物な私に大ヒットです。笑。


ランチはメインを選ぶスタイル

⚫︎魚料理⚫︎肉料理⚫︎生パスタ⚫︎乾麺パスタが定番のメニューのようです。

フードのラストが2時半

ドリンクのラストが3時だったと思いますが、特に席の時間制限はなかったです。

f:id:hitomik236:20161226074119j:plain

この時は、メインは鮮魚のアクアパッツァポワレを注文。

前菜・スープ・サラダがブッフェスタイルです。


お野菜の状態も良いし、ドレッシングの種類も豊富。

f:id:hitomik236:20161226074938j:plain

赤タマネギのドレッシング・フルーツドレッシングが目をひきます。


f:id:hitomik236:20161226075141j:plain

前菜もいろいろ。

f:id:hitomik236:20170116095043j:plain

パンもブッフェスタイルです。

f:id:hitomik236:20161226075337j:plain

ホットドリンクはもちろん

f:id:hitomik236:20161226075501j:plain

コレは嬉しいビネガードリンク!!

ざくろ・ベリー・アップルなど♡

酢好きとしては何杯でもいけます!


f:id:hitomik236:20170116095242j:plain

3回めに行ったときにはフルーツもありました!!日によって内容が変わるのかもしれません。


最初の利用時には、バースデープレートをお願いしました。

f:id:hitomik236:20170116095859j:plain

コチラに花火の演出が一緒に来て1,000円だったかと。

名前呼び捨てになってるけどね〜。間違いではないけど。笑。


予約を取るところと、現場が別々のような感触を受けたので、ここでサプライズされるときは、幹事さんが現場のこの人しっかりしてそうだなと感じる人に念のためメッセージ内容など事前確認することをオススメします。サプライズで、ミスは避けたいですからね!笑!


時間制限はなくてゆっくりできるし、内容は充実してるし、店内もオシャレだしとリピートしない理由がなくて、10日の間に3回行きました!!笑!

これからも通ってしまいそうです。



詳しいランチメニューの内容はコチラ

http://fukuoka.villas.jp/restaurant/in-the-park/menu.html#lunch


女将はマヤ暦アドバイザー

シンクロブログ毎日更新中

http://hitomi236.hatenablog.com/


女将のお気に入り美と健康アイテム

http://system.litaheart.com/28094


本日より『とも喜』営業スタート(福岡・赤坂)

新年おめでとうございます。
旧年中は、新たに出会いをいただいた方、旧知の方にはより一層のサポートを賜りまして誠に感謝申し上げます。本年は、さらなる共有・わかち合いを意識してまいりたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

そして、本日1/3より『とも喜』も営業スタートです。本年も変わらぬご愛顧よろしくお願い致します。

昨年は、急に?メディアへの露出のチャンスに恵まれた圭二さん。
ももち浜ストアプラス』での、この冬始めたい習い事特集で

f:id:hitomik236:20170103122204j:plain

めっちゃローテンションでしたけど〜。笑。

f:id:hitomik236:20170103122536j:plain

西日本新聞社』さんでの相撲観戦特集で

f:id:hitomik236:20170103203010j:plain

そして、西日本新聞さん運営の情報サイト『ファンファン福岡』にも

f:id:hitomik236:20170103140144j:plain


ちなみに、圭二さんはマヤ暦でみる本質が、物心両面で恵まれやすい『黄色い太陽』。思ったことが叶いやすい『赤い地球』が本質のK160の人。ホントにその通り、いろいろ恵まれているし、思ってると叶いやすいというのを近くで見てると感じます。たまに羨ましいです。叶いやすい本質の人が。笑。

太陽のエネルギーの紋章=本質の人は、みんなを明るく平等に照らす太陽のように、公平・平等に人に接しています。本来主人公ですので、人にぺこぺこしてないのも特徴です。笑。もちろんご機嫌とりのようなことも苦手です。正々堂々が生き方のポリシーなので、ズルは嫌いです。
目立ちたがりやではないですが、スポットが当たることは嫌いじゃないです(^^)メディア取材大歓迎タイプです。笑。そして何と言っても主人公ですので、人の話を聞かないのと、細かいことを人にとやかく言われることをとても嫌がります。
もう一つ『赤い地球』の本質の人はリズムを大事にしています。赤い地球の人によってはスタートから完了までの段取りが明確に一瞬ででてくる人もいるようです。圭二さんの場合も段取り力は素晴らしいもので、1人とは思えないスピードで料理がでてきます。オーダーが重なってもほとんど遅れないででてきます。むしろ重なってるくらいがちょうど良いのでは?と思うくらい、料理の提供が早いです。笑。よく店を見渡されては、1人で作ってるんですか?と聞かれます。はい、1人です。
料理が出てこないときは、私が通し忘れてることが8割です。ゴメンなさい😅

今年も美味しいちゃんこ鍋と一品料理をリズムで楽しく提供していきます。平等な愛がモットー♡もうすぐ47歳だけど心はピュアなこの方

f:id:hitomik236:20170103145537j:plain

本年もとも喜をどうぞよろしくお願い致します(^人^)



元力士と実習するちゃんこ鍋講座はコチラから(ストリートアカデミー)↓

美文字道教室@とも喜(福岡・赤坂)

月に1回のペースで、とも喜を会場に少人数の美文字道教室をスタートして早いもので2年がたちました!!

お店に入るようになったタイミングで、年賀状などお客様にだすものやお店のメニューなど手書きでやることに自信を持ちたいし、サラサラ〜っと何でも筆ペンで上手にかけたらいいなぁという願いと、歳を重ねていくにつれ字を美しくしておきたいという私の個人的な想いに先生が応えてくれる形でスタートした、ほぼほぼ私個人のためにはじめてもらったような、とも喜での美文字教室。


細く長く、あくまでも続けることが目的なので月に1回というペースでレッスンしてもらっております。

上達具合を記念に残してみると、月に1回ほぼ練習なしでも去年の11月と今年では変化を感じます。

f:id:hitomik236:20161220223922j:plain


なかなかビフォーを残していないのでこれはほんの1部なのですが、2年前と比べるとだいぶ変われた実感はあります。


そもそもなぜ習い続けてみようと思ったかというと、第1回目の先生の言葉が深かったからかもしれません。

『字はその人の内面の現れ』と。

そして、私の書いている様子を見て先生が言ったのは、『見定めて動くということをしてないね』と。

書き方みてそんなことまでわかるの?!とびっくりしました。ひぇーっ!!確かにそれまでの私は何かをがむしゃらにやることがクセづいてしまっていて、止まって見定める生き方は皆無だったような気がします。

『ゆっくり・丁寧な字の書き方もしかり、字の形から変えていくことで生き方も変わっていくから』と。

それは興味深いと思ったのと同時に、外面=字を変えることで、内面=心の持ち方が変わることは確かにあるだろうと感じました。


実際、まだまだですが、焦った字は書かなくなったし、だいぶゆっくり味わう感覚は前より理解できるようになったと感じてます。


先生は、日本習字の師範を教える先生を父にもつ家庭でスキルを磨いた先生です。今まで習った書道教室とはひと味違う教わり方です。いつかどんなレッスン方法をやっているのかをシェアしてみたいと思いますね。

f:id:hitomik236:20161221122119j:plain

2017年の美文字道教

1/16(火)15時〜17時

1レッスン 2,500円

@とも喜


先生の公式ホームページはコチラ

http://岡部達磨.com/2016/12/14/okabebimoji/

福岡・マヤ暦プチ入門講座(ストリートアカデミー)

日本最大級の学びの検索サイト『ストリートアカデミー』さんの中に、立てさせていただいている講座の開催デー。コチラは気軽にカフェでマヤ暦の基礎講座の体験版ができるものです。

f:id:hitomik236:20161217232952j:plain

受講者さんのもつ本質の解釈とマヤ暦基礎講座を学ぶとどんなことがわかるようになるかをお話しさせてもらっています。


今日のゲストさんは、音が私と同じ音2の要素をもつ女性。どんなことにモヤモヤ感があるのか話しを聞いていると、もうそれはーっ!!2の本質がゆえの思考だよー!!っと何回も言ってあげたくなる、まさに音2っぽい葛藤を抱えている彼女です。なぜ毎回そんな思考パターンになるのかはっきりせず、自分がよくわからなくてモヤモヤしたものをずーっと抱えてきている印象でした。


音2の人が全員ではないですが、多くの人が『結果をジャッジする』思考グセをもっている可能性が高いです。そもそも挑戦した自分を認める前にでた『結果』すなわち『成功』したか『失敗』したか、自分で判断して勝手にモヤモヤ・勝手に落ち込むサイクルです。

音2は挑戦の人!であるがゆえに生じる結果なのです。じゃあそもそも挑戦してなかったら?なんの結果もでないだけなのでは??なので、フォーカスするのは、それを挑戦した自分の『勇気』であり、それによって起こった『結果』ではないはずなのです。本来は。

でも!無意識にできたかできなかったか、それをやって良かったのか悪かったのかという思考で結果にフォーカスしてしまうのが音2なんですね〜。。だから辛くなるんではないでしょうか。。


そして、音2の私もまさにそんな思考だったために(といっても、本質なのでどうしようもないのですが。笑。)いつの間にか、苦しさを味わうことになりました。

自分の望む結果にフォーカスせず、やるべきことをやったら、結果はどっちでもいい!!と委ねる思考こそが音2の人がラクになり、しいては自然と良い方向に行く秘訣なのだと、マヤで本質を知る中で学びました。おかげでだいぶ緊張感のないゆったりした穏やかな気持ちが味わえるようになった気がしています。(本質が変わるわけではないので、全く結果にフォーカスしないわけではなくやっぱり良いか悪いかは判断してますよ。やっぱり。笑。)


講座がきっかけで、久しぶりにゆっくり話せた彼女にどこまでお役に立つことがお届けできたかはわかりませんが、過去の自分の挑戦の『結果』ではなく『勇気』を認めてあげれる自分になってほしいと強く感じたプチ入門講座デーです。


マヤ暦基礎講座の体験版

https://www.street-academy.com/myclass/14993

博多のおすすめビジネスランチ(福岡・博多)

めっちゃ久しぶりの『はかた市』のランチ。ココは、博多の飲食地場企業のお店。博多区役所のそばにあります。美容室から出て地下鉄に向かう途中フラっとよりたくなって入ってみました。
現在のランチメニューはコチラ

f:id:hitomik236:20161215132959j:plain

12時半でしたが早くも人気メニューは終了のご様子。お目当てのチキンカツとアジフライにはふられてしましました!笑!ここのアジフライ定食がオススメです。

f:id:hitomik236:20161215135315j:plain

そして、ここの社長は『ウチはサラリーマンに優しい店でありたい』という軸通り、ランチもご飯とキャベツはおかわり自由です!!もちろん、キャベツおかわりさせていただきました!!笑!


今、私はマヤ的にみる鏡の向こうの年回りがK250ということで、昔懐かしいことに心が惹かれるタイミングです。今日もここで昔を思い出して懐かしい気持ちに浸りましたよ。


超、個人的なエピソードですが、情報誌の営業時代の20代前半の頃、ここの社長は私の社外の上司的存在の方でした。元大手企業の営業所長経験のある方でしたので、営業の仕事をしてる人には厳しかったのです。笑。社内の上司に認められたいという感情があったかはあやしい私ですが、ここの社長には認められようと頑張ってたように思います。営業とは?みたいなことを多く教えていただきましたし、私の仕事上のスタンスみたいなものを基礎づくっていただいた思い出の場所です。もう今となっては内容は全く覚えてはいないのですが、社長の時間をあけさせて、自分への今後のアドバイスを求めて相談案件をもっていってた気がします!笑!今、思うと厚かましいけど、そもそも私の人からの好意に遠慮をしないスタンスはこの社長の『遠慮は最大の敵だ』の受け売りなので仕方ないです。笑。


と、どーでもいいエピソードをつけてしまいましたが、私にとってはここの空間は昔懐かしい気持ちが蘇る、親戚のお家みたいなそんな感じのお店だなぁと感じたランチタイムになりました。


もし、行ったことのない方は博多区役所付近にお立ち寄りの際はぜひ!

f:id:hitomik236:20161215170628j:plain


お店の詳細はコチラです

http://suitoya.jp/concept/